<   2007年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

京都哲学の道 大豊神社前の桜

a0088848_93853.jpg
狛犬ならぬ「狛ねずみ」で有名な哲学の道沿いの大豊神社前の桜はもうだいぶ咲いていました。
(文責 TJ)
[PR]
by cafeterrazza | 2007-03-30 09:39 | 自然

つぼみ、ひらいてきた!

今日の哲学の道。午前中は曇っていましたがお昼になってきていい天気になってきました。

桜の蕾が徐々にひらいてきました。
やはり今週末くらいから一斉に咲き始めるかんじなんでしょうか。

a0088848_1152456.jpg
この写真は桃。
こちらは当カフェの庭先で定点観測しているものです。
去年は桜と前後するくらいで咲いていたのですが、今年は同時くらいに咲き始めるのでしょうか。
白い花が咲くのが楽しみです。
(文責 TJ)
[PR]
by cafeterrazza | 2007-03-29 11:42 | 自然

哲学の道の桜と桃

予報通り午後から降り始めました。
でも関西のあちこちで桜の開花宣言が出ているからなのか、雨の割にはお客様の入りは悪くないです。

京都の街中の桜はもうちらほらと咲き始めているようですが、哲学の道の疎水沿いの桜はまだみたいです。

こちらは桃。こちらももう少しといった感じです。
a0088848_1528396.jpg

[PR]
by cafeterrazza | 2007-03-27 15:29 | 自然

哲学の道のピンポイント天気予報

というものを「tenki.jp」で見つけました。
天気から湿度から風向き、風速までとなかなか詳細です。
それを知って何かに活用するというわけではありませんが・・・w
とにもかくにも本日は昼には雨があがるとのこと。
午後は「濡れた哲学の道」を散策するには良い感じかもしれません。
a0088848_9495876.jpg

ちなみに疎水沿いの桜はまだつぼみ。
咲くのはもう少しのようです。
上の写真は当カフェの庭先に1本だけ植えてある若い早咲きの桜です。

(文責 TJ)
[PR]
by cafeterrazza | 2007-03-25 07:24 | 自然

京都 哲学の道は雨です。

a0088848_12323961.jpg
観光地の宿命として雨の日はお客様が激減します。
哲学の道は舗装されていない地面も多く、銀閣寺や南禅寺に来られた観光客が哲学の道まで流れて来ないんですね。
でも実は、雨の哲学の道はとても素敵です。
湿った感じも陰気さはないし、山の方を見上げれば墨絵の世界のように霧が湿った濃い緑にかかっていたり。
雨の哲学の道もおすすめです。
[PR]
by cafeterrazza | 2007-03-24 12:33 | 自然

今朝の哲学の道の感じ

a0088848_10325276.jpg
暖かいし晴れてて気持の良い朝です。
昨日は夕方くらいから雨が降っていましたので、まだ木々がほんのり濡れていますが、それがまた良い感じです。
(文責 TJ)
[PR]
by cafeterrazza | 2007-03-23 10:28 | 自然

今朝の哲学の道の桜の感じ

a0088848_11524566.jpg

いつもは静かな哲学の道も、今日は祝日ですので観光の方々がたくさん散策されています。
桜が咲くのはいましばらく後かなという感じですが、天気が良いので歩いているだけで気持がいいです。
「こんな天気の良い日にゆっくり散歩できていいなあ」なんて羨みつつも、心地良い雰囲気のなか働ける喜びを感じております。

(文責 TJ)
[PR]
by cafeterrazza | 2007-03-21 11:54 | 自然

桜咲いた!・・・一部ですが。

a0088848_10421760.jpg

関雪桜と呼ばれる疎水沿いの桜の木々はまだ蕾もつけていませんが、当カフェの庭の小さい桜の枝には早くも花がつきはじめています。
まだまだ気温も低く、今朝などは雪もちらほら舞うような天気でしたが、ゆっくりとでも確実に春の足音が近づいているようです。

ちなみに今朝の疎水沿いの桜の感じはこんな感じでした↓
a0088848_10423418.jpg


(文責 TJ)
[PR]
by cafeterrazza | 2007-03-20 10:15 | 自然