カテゴリ:日々の日記( 13 )

彼岸花ヒガンバナ

今日はお彼岸でした。
当カフェの近くにはお寺がたくさんありますので、お墓参り帰りのお客様にもたくさんご来店頂きました。ありがとうございます(^ ^

ところでところで。
彼岸花とはよく言ったものです。
当たり前なことなのかもしれないけど、本当にお彼岸の頃に咲くんですよね。
でも、温暖化だとかゲリラ豪雨だとかあれやこれやと、これだけ地球がおかしいことになってるのに毎年変わらず同じ時期に花を咲かせるというのは、やはり何か自然の力だけではない特別なものがこの花にはあるのかも・・・と思ってしまいます(^ ^
a0088848_1933680.jpg

[PR]
by cafeterrazza | 2008-09-23 23:16 | 日々の日記

マジックワード

「マジックワード」って、ご存知ですか?(⌒ー⌒)
その言葉を見たり聞いたりしたら、不思議と物事がすんなり良い方向に作用したり、考えがポジティブになったりする言葉です。



身近なところで例を挙げれば、当カフェのマネージャーのマジックワード。

「コーヒーでよろしいか!?」(日本語)


主にランチのアフタードリンクのオーダーをとる時に発せられるんですが、その相手は・・・・

なんと外国人のお客様。

でもね、なぜかこれが通じてる( ̄  ̄!)
「あ、ああ、ああん、君の言うとおりにしてくれ。OK,OK」みたいな感じになるんです。
すごいぞ、マジックワード!
ん?これはマジックワードなのかな?


ところで、
「大停電の夜に」という映画があります。
クリスマス・イブの夜、東京一帯が大停電になる。
そんな夜にささやかに起こる出来事を描いたお話。

ここにもマジックワードが登場するんですね。


「こんな夜だから」っていうマジックワード。


登場人物達は、「こんな夜だから」、普段は人には言えない打ち明け話をし、
「こんな夜だから」、会いにくくて疎遠になっているあの人に会いに行く。

うちのマネージャーの例(?)しかり、「大停電の夜に」の話しかり、
マジックワードって、すごい力を持ってます(’-’*)



そういえば今日はクリスマス・イブ。
みんな「こんな夜だから」、大切な人と過ごしたり、1年がんばった自分へのご褒美を贈ったりするんでしょうね(。・_・。)
[PR]
by cafeterrazza | 2007-12-24 08:24 | 日々の日記

ふかふか ジュータン

紅葉の華やかな雰囲気も良いですが、落ち葉の頃の侘びた感じも哲学の道にはよく似合います。


たとえば、こんな風景はいかがですか。

お店までのアプローチの小道が、ふかふか落ち葉のジュータンに大変身
)^o^

(
a0088848_8232127.jpg

[PR]
by cafeterrazza | 2007-12-17 08:28 | 日々の日記

哲学の道界隈は観光客がすこしづつ増えてきました。

10月も後半になって徐々に観光客の方々が増えてきました。

すごしやすい気候のもとで銀閣寺~南禅寺の散策なんていかがですか?
銀閣寺だけなんてもったいないですヨ。

ところで紅葉はといえば、いまの予測では11月の20日が見ごろだとか。
例年「今年は遅いねえ」なんて言ってますが、今年もやっぱり言ってしまいます。
今年も遅いねえ。
[PR]
by cafeterrazza | 2007-10-29 10:24 | 日々の日記

哲学の道の、仲良し2匹

a0088848_10502079.jpg
a0088848_10503136.jpg
a0088848_10504299.jpg


常連さんのわんちゃんです。
ブルくんと、ラブラドールくん。

これ、喧嘩してるわけじゃないんですって。
じゃれあってるらしいw

でもね、テラスでじゃれあった日には、まるで闘犬場のよう。
当たり、激し過ぎます。

でも、じゃれあってるそうです。


わんちゃんの世界は奥が深い・・・(*´ー`)
[PR]
by cafeterrazza | 2007-07-07 10:52 | 日々の日記

まあいっか、昼酒。

フラっとコンビニに立ち寄って何気に雑誌のところを見やると、ありました。

『まあいっか、昼酒。』

関西の情報誌「Meets Regional」の表紙でした。

すごくソソられるタイトルです。


昼酒って、でもなんかそんな感じですよね。

夜酒には「まあいっか」っていう、妥協というか甘えは存在しない。
堂々と飲める。

でも昼酒には、後ろめたいような感じもあって、でも、すごく天気もいいし暑いし、ここでビールとか最高だろーなー・・・・・・・

「まあいっか」

みたいな。


当カフェは哲学の道に面してオープンに立地しています。
なので、観光気分というかリゾート気分というか、なんか街中のカフェとは違って開放的な雰囲気になっています。
ですので、「まあいっか、昼酒」になること、うけあいです。
[PR]
by cafeterrazza | 2007-07-04 11:04 | 日々の日記

哲学の道は午後から雨模様になりそうデス。

きょうもすっきりしないお天気になりそうですね。

毎年のこととは言え、この時期の湿気はハンパないです。
もう少しカラっとしてたら、曇りや雨でも過ごしやすいのになー
なんて言ってても仕方ないですよねΨ(・O・)Ψ


7月からメニュー一部更新致します。
パスタや肉料理に新メニューが登場!
また、スイーツにパフェが登場します!

パスタはウナギを使ったのと、ハモを使ったのとか。
先日試食しましたが、おいしーですよーっ!
ご期待クダサイ(^-^)ゞ
[PR]
by cafeterrazza | 2007-06-29 09:13 | 日々の日記

哲学の道も暑くなりそうです。

すでに暑いですよね(/-\)

昨日は夕方から雨が降って・・・また今日は少し良い天気で・・・みたいな感じでしたね。


もうあと数日で6月も終わり。
下半期に入るんですね。
早いですねー。

7月になると、京都の街は祇園祭りで賑わい始めます。
そして祇園祭が終わればいよいよ夏!

月日がたつのはホント早いです (・o・) 
[PR]
by cafeterrazza | 2007-06-27 10:59 | 日々の日記

哲学の道は曇り模様・・・

きょうは曇り空。
雨の合間の曇りと、梅雨らしいと言えば梅雨らしい天気です。

曇りの日はなぜか外国からのお客様が多くいらっしゃるような気がします。
天気との因果関係はよくわかりませんが。


当カフェは外国からのお客様が多いのが特徴のひとつです。
観光シーズンの時期には、店内からテラスまで全て外国の方という日も珍しくありません。
「ここは外国か!?」と見まがいます。
わずかにスタッフの顔を見て、「ああ、そうそう。ここは日本だった」みたいな(^_^)
[PR]
by cafeterrazza | 2007-06-26 10:58 | 日々の日記

哲学の道は、まずまずの天気デス。

夕べは寒いくらいでしたね。
ひさしぶりに寝ている時に寒いと感じました。

梅雨の間は、これくらいの気温がずーーっと続けばいいなあなんて思うんですが。
やっぱりムリですか(>ε<)


ところで。
お客様の嗜好というものは正直なモノでして、
昨日のような少し涼しい時にはカプチーノとかホットカフェラテなどをよくオーダー頂きます。
でも、つい先日の暑かったときなどはやっぱりコールド系のドリンクやビールがよく出ました。

あたりまえなんですけど、オーダーを受ける側としては如実にお客様の求めるものが分かるので、なんか楽しいものです(^O^)
[PR]
by cafeterrazza | 2007-06-25 09:10 | 日々の日記